シュタイン

石田mearevmlir(イシタメアレムラ)の歌い祈る場所

コーヒーの思い出

仲良くし始めてもうすぐ一年くらいの人と半年前から同居しています。

その人は、私と出会う前からコーヒーを飲んでいました。

ただし、インスタントコーヒーに、砂糖やミルクの粉を加えたものでした。

その様子から、私はその人がコーヒーが好きだと思い、しっかりしたコーヒーのお店に連れて行ったり、同居してから手で挽いてコーヒーを毎日フレンチプレスで淹れて水筒に入れてもたせたり、水出しコーヒーを仕込んで持たせるなどしました。

もともとはそんなに贅沢なコーヒーを飲んだことのない人だったのに、いいコーヒーを飲み、ブラックのおいしさを知ってくれたようでした。

コーヒーの味にうるさい人に変えてしまったかもしれません。