シュタイン

石田mearevmlir(イシタメアレムラ)の歌い祈る場所

家事をしっかりやることの効果

家事をしっかりやる生活になって、半年程度が経過しました。

すぐにいい効果はでません。

 

同居しているパートナーが、ありがたかってくれて、感謝してくれて、おいしそうにご飯を食べてくれるから続けられます。

そして、朝ごはん、お弁当、自分の昼ごはん、部屋の掃除、キッチンやトイレの掃除、家計簿の管理、買い物と在庫管理、夕飯、寝る前の米と味噌汁の出汁の用意、寝る前のお風呂の掃除……。

 

これらをしっかりする中で、よかったことは、自炊中心でお金が貯まっていくこと、2人とも体が健康になること、仕事に集中できるために時給のいい仕事に就きやすくなったことです。

 

いい仕事に就けて、仕事がさらにできて、時給がよくなって、さらに体を健康にするための食品に投資できて、さらに仕事もできるようになって……いいことだらけです。

 

いまの家事中心の生活は、とてもとても楽しい生活です。

 

結婚してから約一か月は同居できなかったので(不動産屋の審査が通りにくかった)結婚してから半年でも、まだ共同生活は半年経っていません。

それでも、共同生活を開始してから、2人ともが明るく元気になって、余裕が出て、生きるのが楽しくなりました。