シュタイン

石田mearevmlir(イシタメアレムラ)の歌い祈る場所

連れの紹介

私が今年の2月から同居している連れのことを紹介したいと思います。

とても可愛い美少女です!!

自称17歳で、見た目の半分の年齢を自称していると感じます。

大分県由布市(現在の地名)出身で、本人は「ゆふいんちょう」と、いいますが、合併して現在は由布市なので、私は勝手に由布市と言ってます。

福岡県内にある高校卒業後、新聞奨学生制度を使って東京都内に上京したようです。

その後も、非正規雇用の職業経験がたくさんあるみたいです。

新聞配達、工事現場の雑工、寿司の宅配、物流倉庫のピッキング、放置自転車の積み込み、荷物の宅配……。

仕事熱心で、仕事を切られてもまた頑張って就活して、仕事を得ます。

仕事熱心ではあるものの、給料を得てから予算配分したり、うまく貯蓄することは出来ず、料理や掃除や体調管理も下手で、やりくりと家事は私が担うつもりです。

私と同居してから、収入を全て預けてもらって、予算からお小遣いを渡して、朝と夕飯は自宅で食べさせ、昼はお弁当を持たせて仕事をしてもらっています。

二人暮らしになって社会的信用が上がり、就活が一人暮らしの時よりはやく決まったそうです。

基本的に自宅で料理した食事をきちんと与えていたら、体調も整ってきているらしく、栄養が元々足りてなかったことを感じました。同居してから体重も8kg増えたとか。

料理をいつもおいしそうに食べてくれるので、作る方も楽しいです。

朝、仕事に行く時にゴミ捨てを玄関で頼むと、ちゃんと捨ててくれます。

休みの日には、洗濯物を干したり、取り込んだり、たたんだり、寝室の掃除機がけを頼んでもしてくれます。

足りない能力と、ましな能力噛み合う関係なので、助け合って生活しています。

一人ずつで暮らすより、ずっとずっと充実した生活を送っています。